2014年 第75回菊花賞(GI) トーホウジャッカル

第75回菊花賞は、3番人気トーホウジャッカルが酒井学騎手を鞍上に、デビューから149日で制覇という快挙を達成しました。
酒井騎手も菊花賞初参戦で勝利と、まさに勢いで勝ち取ったという感じですね。

1番人気に支持されたダービー馬のワンアンドオンリーは外々を回され直線でも伸びを欠き9着という結果に。
2着には神戸新聞杯2着のサウンズオブアース、3着には夏の上り馬ゴールドアクターが入りました。

トーホウジャッカルはデビューから日が浅いということもあり、まだまだ成長に期待できそうですね。
次走が楽しみです。