タグ別アーカイブ: 川田将雅

2015年 第56回宝塚記念(GI) ラブリーデイ

6月28日に行われた第56回宝塚記念。
同レース3連覇を狙うゴールドシップが圧倒的支持を受けての1番人気でしたが、スタートでまさかの大出遅れを喫し、最後方からのレースとなってしまいました。

レッドデイヴィス、ラブリーデイを先団にレースは進み、向こう正面からゴールドシップが果敢に仕掛ける場面もありましたが、
結局最後は抜け出したラブリーデイが後方から猛追してきたデニムアンドルビーを凌ぎ切り優勝しました。

今年に入り重賞4勝目となったラブリーデイ。
5歳になり完全に本格化してきた感がありますね。
2000m~2200mではトップクラスの風格がでてきました。
今後どのようなレースを選んでいくのか、またゴールドシップとの再戦にも期待したいです。

2014年 第74回桜花賞(GI) ハープスター

4コーナーを回ってシンガリ、そこから17頭を一瞬にして交わし桜花賞制覇-
最近JRAのCMでブエナビスタの桜花賞の映像が流れていますが、まさにその再現のようなレースでしたね。
ブエナビスタVSレッドディザイア、ハープスターVSレッドリヴェール。
今後この2頭の対決がどう決着するのかますます楽しみになりました。

それにしてもハープスターの末脚は今までのディープインパクト産駒の中でも飛びぬけているのではないでしょうか。
この阪神コースで上がり3F32.9、改修されて以降の桜花賞で過去最速タイムです。
東京コースではこの末脚がさらに活きるので敵無しでしょう。

凱旋門賞への登録もすでに済ましているようで、秋への期待が高まります。

2014年 若駒S(OP)+新馬戦 トゥザワールド

若駒ステークスを勝利したトゥザワールド。
2013/9/28新馬戦の写真と合わせて公開します。