タグ別アーカイブ: 2014年度

2014年 第66回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) ショウナンアデラ

1ヶ月遅れになりましたが阪神JFの写真を公開します。

今回は阪神競馬場4コーナー付近の日当たりの良いポイントを狙ったのですが、残念ながら勝ち馬のショウナンアデラが内に潜っていたためうまく写真にに収めることができませんでした…
4枚目のピンク帽が勝ち馬です。

やはり阪神マイルはディープインパクト産駒が強いですね。
桜花賞もこの馬が中心となることでしょう。

2014年 第75回菊花賞(GI) トーホウジャッカル

第75回菊花賞は、3番人気トーホウジャッカルが酒井学騎手を鞍上に、デビューから149日で制覇という快挙を達成しました。
酒井騎手も菊花賞初参戦で勝利と、まさに勢いで勝ち取ったという感じですね。

1番人気に支持されたダービー馬のワンアンドオンリーは外々を回され直線でも伸びを欠き9着という結果に。
2着には神戸新聞杯2着のサウンズオブアース、3着には夏の上り馬ゴールドアクターが入りました。

トーホウジャッカルはデビューから日が浅いということもあり、まだまだ成長に期待できそうですね。
次走が楽しみです。

2014年 第62回神戸新聞杯(GII) ワンアンドオンリー

ダービー馬ワンアンドオンリーの秋初戦となる第62回神戸新聞杯
単勝1.6倍の人気に答え、見事ワンアンドオンリーが勝利を収めました。

道中は後方を追走し、4コーナーから大外を回って直線で抜け出しを図る。
直線では外からサウンズオブアースに一度交わされるが、粘り強い走りで差し返しての見事な勝利でした。

ライバルのイスラボニータは先日のセントライト記念を勝利し、次走は天皇賞秋を狙とのことで、
本番の菊花賞はやはりワンアンドオンリーが主役となりそうです。